ハイルナーの株日記

株式投資、NISA、株主優待、配当、貸株金利など、資産運用の記録。たまに読書や映画、ランニングなどの日記も。

信用口座の記録(2018年7月16日~20日) ~目指せセミリタイヤ~

 

皆さん、こんばんは。 

本日は7月16日~20日の1週間の信用取引および信用口座の運用状況について書きました。

『信用取引の記録』は今後、1週間に1回ほど記事にできればと思っていますので、よろしくお願いします!!

※本記事は信用取引をすすめるものではありません。リスクがありますし、むしろすすめません。株式投資は自己責任でお願いいたします。

 

 

2018年7月16日~20日の信用取引

f:id:melancholy198x:20180722215830j:plain

 

楽天日本ピラー工業の取引は以下の記事で書きました。 

www.heilner-investitionen.com

 

その後、7月19日にディアライフ 100株を売却しました。

ディアライフはNISAで100株(530円)保有中。現在の株価が499円なので3,100円の含み損です。

ディアライフの信用取引は、短期で配当・優待くらいの利益をだしたいと考えて売買を行っています。 思ったより値動きが少なく、いまいちの結果です。

 

信用口座全体では1週間で概算3,866円の利益がありました。

 

f:id:melancholy198x:20180717215929j:plain

 

信用口座の運用状況

f:id:melancholy198x:20180722220910j:plain

含み損が目立ちますね。。。

 

残り100株のディアライフも早い段階で売却しようと考えています。

株価が上がれば、NISAの100株にとっては嬉しいですし、下がればまた信用取引をするつもりです。

ただ、決算シーズン夏枯れ相場なので、できる限り信用での買いは控えようとも考えています。今の信用口座の銘柄をできる限り早く売却できれば良いなぁと思います。決算、夏枯れ。そして、トランプ大統領。どうなることやら。。

 

日産自動車は高配当なのでまだいいとして、楽天が痛いです。

 

信用の短期取引について

『クオカード銘柄を長期で安心して保有できる株価で買う』

もしくは

『信用取引で短期でクオカード分の500円や1,000円の利益をだす』

どちらが難しいのでしょう。

どちらも難しいですが、短期取引で500円や1,000円くらいの優待分、もしくは配当くらいの利益は、短期取引で獲得するのもいい方法だと考えています。それができれば、精神的にも気が楽になると思います。

優待にこだわりすぎて失敗することもあるので、短期取引で優待、配当くらいの利益を短期で稼ぎたいです。言うは易く行うは難し。って感じではありますが。

 

もうすぐ8月ですね。なかなか安定した日々は送れていませんが、どこかに出かけられたら良いなと思います。 

とりあえず、早く猫が元気になってほしいです。

 

それでは。 

お読みいただきありがとうございました。