ハイルナーの株日記

株式投資、NISA、株主優待、配当、貸株金利など、資産運用の記録。たまに読書や映画、ランニングなどの日記も。

8月権利月の株主優待 キャリアリンク編 ~15万円以下で買えるクオカード優待~

 

 今回は以下の記事の第2回目。キャリアリンク編です。

キャリアリンク株主優待、配当利回り、優待利回りなどを書きました。
www.heilner-investitionen.com

 

 

前回記事の復習

SBI証券の株主優待検索で以下の条件で検索をしました。

 

<検索条件>

  • 権利月:8月
  • 株価:15万円以下
  • 自己資本比率:50%以上
  • 優待内容:金券

「優待内容:金券」の検索結果では、買い物券なども含まれるため、その中から優待がクオカードの銘柄に限定したところ、5銘柄に絞られました。

  

8月権利月・15万円以下で買える・自己資本比率50%以上のクオカードが優待の5銘柄

以下が上述の条件で検索した結果の5銘柄となります。

 

明光ネットワークジャパン (4668)

キャリアリンク (6070)

マルマエ (6264)

フロイント産業 (6312)

サンヨーハウジング名古屋 (8904)

 ※銘柄コード順に記載しています。

 

第1回目は『明光ネットワークジャパン』について書きました。

第2回目は『キャリアリンク』について書きます。

f:id:melancholy198x:20180715210143j:plain

 

キャリアリンク (6070)

現在(18/07/16)の株価は521円。お手頃な株価ではありますね。

しかし、前回の明光ネットワークジャパンと同様、業績が芳しくないですね。

とりあえず、株主優待配当利回り優待利回りをみましょう 

 

株主優待の内容

優待は年1回。8月が権利月でクオカードが貰えます。

クオカードの額面金額は保有株式数で異なります。

 

保有株数・保有期間別のクオカードの額面金額

  • 100株以上200株未満保有:500円相当
  • 200株以上500株未満保有:1,000円相当
  • 500株以上保有:2,000円相当

 

18/07/16現在の株価521円で考えると、200株保有した場合は10万4200円で1,000円相当のクオカードが貰えます。100株保有、200株保有での優待・配当利回りが気になるところです。

 

株主優待について、下のキャリアリンクのサイトもご参照ください。

f:id:melancholy198x:20180716081824j:plain

 

次に、配当利回り優待利回りを見ていきましょう。

現在(2018/07/16)の株価:521円での計算となります。

 

配当利回り

配当は年1回実施。2月の期末のみとなっています。

2018年2月の配当は10円でした。2019年2月の配当も10円を予想して、株価521円で配当利回りを計算しました。

 

配当利回り:1.92%

 

配当利回りはせめて2%は超えてほしいところです。

キャリアリンクのサイトも載せておきます。

f:id:melancholy198x:20180716083008j:plain

 

優待利回り 

100株以上200株未満の場合と200株以上500株未満の場合で計算をしました。

 

100株以上200株未満の優待利回り

500円相当のクオカードと1株10円の配当、株価521円で計算しました。

優待利回り(配当込み):2.88%

 

物足りなさがありますね。 

 

200株以上500株未満の優待利回り 

1,000円相当のクオカードと1株10円の配当、株価521円で計算しました。

優待利回り(配当込み):3.84%

 

200株買えば、まずまずの利回りを確保できます。

 

キャリアリンクの事業内容は?

業務請負や人材派遣事業を行っています。

・BPO関連事業 ・CRM関連事業 ・一般事務事業 ・製造技術計事業

事業内容|企業の方へ | BPO・業務委託・人材派遣・紹介|キャリアリンク

 

サイトの求人欄を見てみました。下記のような仕事を主に扱っているようです。

 

事務センター

大手企業や官公庁・公共関連の「事務センター」で書類チェック や不備確認、データ入力などの仕事

オフィスワーク

一般事務、営業事務、人事、秘書など

コールセンター

軽作業

倉庫や物流センターでの梱包作業やシール貼り、仕分け、ピッキング、入出荷作業などの仕事

 

詳しくは下記のキャリアリンクのサイトをご確認ください。 

お仕事探しは【キャリアリンク株式会社】

 

チャートは?

 1年間のチャートです。良い形とは言えません。

f:id:melancholy198x:20180716084505j:plain

 

キャリアリンクを買うかどうか

気になる点

まず、以下4点が気になりました。

  1. 業績が芳しくない
  2. 数多くの業務請負、人材派遣の会社がある中でキャリアリンクの強みがあるのか
  3. 配当が年1回しかない
  4. 配当利回りが物足りない

 

株式投資をするうえで重要なのが、業績、今後の成長性です。

人材派遣業は私が投資を始めた2014/06からほとんどの銘柄の株価がことごとく上昇しました。中には時間がかかった銘柄もありましたが、2倍、3倍それ以上になった銘柄も多くありました。

ただ、キャリアリンクにおいては、5年チャートを見ると2015/08/18に上場来高値を出してから、急落し、その後さえない値動きが続いています。

他の派遣会社との競合もあるでしょう。今後の業績、成長が気になりました。

これだけ株高と騒がれている中、他の人材派遣会社の株価が上がっている中で、今のキャリアリンクの業績、他の競合他社に無い強みがキャリアリンクにあるのか?ということも気になりました。 

 

また、私はできる限り、年2回の配当、年1回以上の優待の銘柄で探しているので、中間(8月)に優待があり、期末(2月)にのみ配当がる、年1回の配当も気になりました。

 

配当利回りについては、業績が第一ですから、保有銘柄には無理に配当・優待を期待はしません。ただ、株式投資をする段階、買うかどうかという段階では気になるところです。

 

買うかどうか 

明光ネットワークジャパンと同様で、現状『買わない』という判断です。

 

『買わない』としていますが、今後の値動きなどで明光ネットワークジャパン・キャリアリンクともに魔が差して買ってしまいそうな気もします。

冷静に判断したいですね。

ただ、同じ投資金額で優待が無い銘柄でも、もっと魅力的なものを探すのも一案だと考えています。

 

第2回目が終わってあと3銘柄。良い銘柄があるのでしょうか。

少しだけ1回目に紹介した明光ネットワークジャパンは気になっていたりするんですけどね。

 

www.heilner-investitionen.com

 

 

それでは。

お読みいただきありがとうございました。 

※株式投資は自己責任でお願いいたします。

  

www.heilner-investitionen.com