ハイルナーの株日記

株式投資、NISA、株主優待、配当、貸株金利など、資産運用の記録。たまに読書や映画、ランニングなどの日記も。

8月権利月の株主優待 明光ネットワークジャパン編 ~15万円以下で買えるクオカード優待~

 

7月の優待はあきらめているので、8月の株主優待に向けて、以下の検索条件で優待がクオカードの銘柄を調べてみました。

※検索はSBI証券の株主優待検索を利用しました。

 

<検索条件>

  • 権利月:8月
  • 株価:15万円以下
  • 自己資本比率:50%以上
  • 優待内容:金券

「優待内容:金券」の検索結果では、買い物券なども含まれるため、その中から優待がクオカードの銘柄に限定したところ、5銘柄に絞られました。

 

5回に分けて1銘柄ずつ記事にできればと考えています。

果たしてお得な銘柄があるのかどうか・・・・

 

 

8月権利月・15万円以下で買える・自己資本比率50%以上のクオカードが優待の5銘柄

以下が上述の条件で検索した結果の5銘柄となります。

 

明光ネットワークジャパン (4668)

キャリアリンク (6070)

マルマエ (6264)

フロイント産業 (6312)

サンヨーハウジング名古屋 (8904)

 ※銘柄コード順に記載しています。

 

第1回目の今回は『明光ネットワークジャパン』について。

 

f:id:melancholy198x:20180715182433j:plain

 

明光ネットワークジャパン (4668)

結論から言うと、配当利回り・優待利回りは申し分なく、かなり魅力的です。しかし、肝心の業績が芳しくなく厳しいです

 

配当・優待については以下、明光ネットワークジャパンのサイトもご確認ください。

配当実績・株主優待 - 投資家情報 - 明光ネットワークジャパン

 

株主優待の内容

優待は年1回。8月が権利月でクオカードが貰えます。

クオカードの額面金額は保有株式数、保有期間で異なります。

 

保有株数・保有期間別のクオカードの額面金額

  • 100株以上500株未満保有で継続保有3年未満:1,000円相当
  • 100株以上500株未満保有で継続保有3年以上:3,000円相当
  • 500株以上1,000株未満保有で継続保有3年未満:2,000円相当
  • 500株以上1,000株未満保有で継続保有3年以上:4,000円相当
  • 1,000株以上保有で継続保有3年未満:3,000円相当
  • 1,000株以上保有で継続保有3年以上:5,000円相当

 

下の明光ネットワークジャパンのサイトもご参照ください。

f:id:melancholy198x:20180715171230j:plain

 

次に、配当利回りと優待利回りを見ていきましょう。

現在(2018/7/15)の株価:1,087円での計算となります。

 

配当利回り

配当は年2回実施。

2018年8月の配当は21円(予想)。2019年2月の配当は21~22円(予想)となっています。

年間42円の配当と仮定して、株価1,087円で配当利回りを計算しました。

 

配当利回り:3.86%

 

魅力的な配当利回りです。

明光ネットワークジャパンのサイトも載せておきます。

f:id:melancholy198x:20180715170618j:plain

 

優待利回り 

100株保有の優待利回り(配当込み)は以下の通りです。

 

100株以上500株未満で継続保有3年未満の場合の優待利回り

1,000円相当のクオカードと1株42円の配当、株価1,087円で計算しました。

優待利回り(配当込み):4.78%

 

100株以上500株未満で継続保有期間3年以上の場合の優待利回り 

3,000円相当のクオカードと1株42円の配当、株価1,087円で計算しました。

優待利回り(配当込み):6.62%

 

3年以上100株を保有するとかなり良さげです。安心して長期保有できる銘柄なのか気になりますね。

 

明光ネットワークジャパンの事業内容は?

 事業内容の概要は以下の通りです。

  • 「明光義塾」運営(日本初の個別指導塾)
  • 「早稲田アカデミー個別進学館」運営(高学力層向けの個別指導塾)
  • 「明光サッカースクール」運営(プロコーチが始動するサッカースクール)
  • 「明光キッズ」運営(長時間預かり型学習塾(学童保育))

各事業ブランドのフランチャイズ展開。

 

塾のフランチャイズが主軸となっているようですね。

グループ会社にも塾や予備校、日本語学校などがあります。

 

会社概要 - 会社情報 - 明光ネットワークジャパン

 

チャートは?

 1年間のチャートです。下方修正の発表もあり、嫌なチャートになっています。

f:id:melancholy198x:20180715174250j:plain

 

明光ネットワークジャパンを買うかどうか

配当利回り、優待利回りをみると非常に魅力的です。しかし、冒頭でも述べましたが、業績が芳しくない。これは重要問題です。

ただ、 自己資本比率は76.8%、利益剰余金は潤沢な状態です。

 

SBI証券での予想PER:25.16倍、予想PBR:1.93倍。

 

株価はどこかで下げ止まるとは思います。どこかで短期勝負するのもいいかもしれない。優待・配当はかなり魅力的ですが、優待・配当目当てで損をするのは元も子もないことです。

私は現状『買わない』という判断です。様子見でしょうか。

 

今後、業績が拡大する期待がもてればいいのですが、塾、予備校ってどうなんでしょう。少子社会で子供が少ないない状況で、子供にお金をかける家庭も多いでしょうが。

 

ところで、なんで塾関連の銘柄はクオカードの優待を設けているところが多いんでしょう。クオカード関連の銘柄を調べていると塾が多い気がします。

 

 

それでは。

お読みいただきありがとうございました。 

※株式投資は自己責任でお願いいたします。