ハイルナーの株日記

株式投資、NISA、株主優待、配当、貸株金利など、資産運用の記録。たまに読書や映画、ランニングなどの日記も。

信用取引 ヤフー株一部売却 ~ヤフー 最大2,200億円の自社株買い~

 

皆さん、こんばんは。

本日は信用で買っていたヤフーが『自社株買い検討』のニュースで大きく値を上げたので、一部売却しました。

そして、15時のニュースでは、ヤフーが『最大2,200億円の自社株買い』を行うと発表がありました。

というわけで、本日のヤフーの売買と信用口座の状況について書きます。

 

 

ヤフー株の一部売却

信用口座で900株を保有していましたが、300株を399円、300株を404円、計600株を売却しました。

 

売却の内訳は以下の通り。

389×300株(2018/6/4) ⇒404円×300株で売却

381×100株 (2018/6/5)   ⇒399円×100株で売却

382×200株 (2018/6/15) ⇒399円×200株で売却

 

手数料、諸経費、譲渡益税などを抜いて、概算で6,500円ほどの利益が出ました。

 

ヤフーの株価下落の要因

ヤフー株の約3割超を保有する米投資会社アルタバ(旧米ヤフー)が、今年の2月に保有株を売却する方針を表明したことが一因となっていました。

 

ヤフーの自社株買い

ソフトバンクが米アルタバ保有のヤフー株の一部に1株360円でTOB(株式公開買い付け)を実施。発行済み株式の9%程度を取得。

その後、ヤフーがソフトバンクグループの別の子会社が保有するほぼ同数の株式を上限に自社株買いを実施する模様。

実施期間は7月11日から8月上旬。

 

なんだかややこしいですが、需給悪化に対する警戒感が後退する格好となりました。

前日比43円高の403円が終値となりました。400円ほどの株価なので、10%ほど株価が上がったと考えるとすごいですね。

自社株買いがあるかもしれないというのは、少し前からブログなどで見ていたのですが、ここまで株価が上がるとは。明日もこのまま上がって欲しいですが、どうなるでしょう。

 

現在の信用口座の実績

以下は7月6日時点の信用口座ですが、なかなか厳しい状態でした。

f:id:melancholy198x:20180706181021j:plain

 

現在7月10日時点の信用口座は以下の通りとなっています。

f:id:melancholy198x:20180710201320j:plain

 

思ったより、早く利益を出すことができました。

信用口座では、基本、短期・薄利での売買が多いですが、ディアライフ、ヤフーの残300株、日本ピラー工業は少しだけ粘りたい気持ちもあります。

ただ、欲を出しすぎるといけないので、ほどほどのところで利確できれば。

 

楽天も前日比37.2円、+4.89%とチャート的には上放れした形でしょうか。

せめて1,000円付近まで株価が上がってくれるといいのですが。

 

最後に日産自動車。また悪いニュースが出ましたね。

本日は株価が上がりましたが、今後どうなるかは注意が必要です。

 

それでは。

お読みいただきありがとうございました。