ハイルナーの株日記

株式投資、NISA、株主優待、配当、貸株金利など、資産運用の記録。たまに読書や映画、ランニングなどの日記も。

貸株金利 塵も積もれば山となるのだろうか 4月

 

こんばんは。皆様お元気でしょうでしょうか。

私は3月中旬に転職し新しい職場、4月には資格試験があり、怒涛の日々を過ごしております。4月の資格試験は無事合格、5月も試験があるのでそれに向けて勉強をしなくては。。。。

 

貸株金利について一度、しっかりとした記事(メリット・デメリット・注意点・優待はどうなるのか?など)を書きたいのですが、なかなか時間がありません。

それと「貸株金利」「デメリット」で検索すると、すでに沢山のしっかりとしたブログ・サイトがあるので、私がブログで書いたところで。。。。と思ってしまったり。

 

さて、4月の貸株金利の入金状況です

※本ブログは貸株や株式投資をすすめるものではありません。自己責任でお願いいたします。

 

 

貸株金利の入金状況

4月の貸株金利の入金額は、1,020円でした。

ギリギリ1,000円以上を維持しております。先月より、入金額が低いのはハーモニックドライブシステムズや3月配当権利銘柄の貸株を、権利日の1週間前から解除(信用代用に変更)していたためです。

忘れてしまうので早めに。

 

下は月別の入金額のグラフです。

f:id:melancholy198x:20180420200438j:plain

 

年度別の貸株金利の入金額

2018年の貸株入金額の合計が4,386円。

2018年の4月時点で、2017年の1年の合計4,383円を超えました

 

2015年~現在までの合計は22,916円となっていますf:id:melancholy198x:20180420200820j:plain

 

 

銘柄の金利の状況・2017年と2018年のとある一日の比較

ハーモニック・ドライブ・システムズの金利2% が継続しているのが何よりです。貸株金利の入金のほとんどがハーモニック・ドライブ・システムズのものといっても過言ではありません。

 

下に2017年7月15日と2018年4月19日の貸株金利の比較を貼りました。

貸株の金額自体は2017年の方が10万円ほど多いですが、貸株金利額は3倍ほどの違いがあります。

 

2017年7月15日と2018年4月19日の貸株金利の比較

※左から日付・銘柄名・株数・評価額・金利(%)・入金額となります。

f:id:melancholy198x:20180420203057j:plain

 

 

最近、職場の新社会人の皆さんの初々しさに、ほんわかさせられることが多いです。これからいろいろ経験、学んで、嫌なこと、納得できないもあるでしょうが、より良い人生を歩んで欲しいなぁと思います。

 

それでは、皆様よい週末をお過ごしください。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村